mograg CLUB
ログイン
はじめてのお客様へ 新規会員登録はこちら
mograg CLUBに登録するとお得な特典満載です!
ゼヒ登録してね!
ショッピングカートを見る
オススメ商品
商品検索

ショップ紹介

mograg WEB SHOP
mograg WEB SHOPは東京の新御徒町にある"mograg gallery"が運営するアートショップです。mograg は独自の視点で選りすぐった魅了的なアーティストたちと共に、展覧会を起点とした出版、イベントなどさまざまなフォーマットで、もっと気軽でもっと楽しいアートのおもしろさを発信していきます。
http://mogragaquvii.com/
rss atom
ホーム アントワーヌ・ベルナート特集 「In the wood」アントワーヌ・ベルナート画集
「In the wood」アントワーヌ・ベルナート画集
アントワーヌ・ベルナート画集「In the wood」
残虐でエロティックな作品が凝縮されて一冊に!
オフセット印刷A4サイズ
Printed by Le Dernier Cri (in France)


Antoine Bernhart|アントワーヌ・ベルナート
1950年フランス・ストラブール生まれ。10代後半はフランス国内を転々とし、自動筆記を用いたエロティックで幻想的な絵画作品の制作にのめりこみ、1968年に画集『H』を出版。これを契機にシュルレアリスム芸術運動「Phases」に関わる。1976年より活動の拠点をロンドンに移す。ジョニー・サンダースのコンサート会場でThe Shakersのスティーブ・フッカーと出会い、ウィルコ・ジョンソン、Eddie and The Hot Rods、The Cannibals、The Len Bright Combo、The Shakersの曲が収録されたコンピレーション盤『All Night Garage Service』のレコードジャケット制作を依頼される。以降、数多くのバンドのレコードジャケットやポスターを手がける。日本のレーベルVinyl JapanからリリースされたThe Mad Mongolsのレコードやコンピレーション盤『Japanese Psychobilly Now』のイラストもベルナートによるもの。1989年、パリ郊外で開かれた展覧会『Bobigny Babylone』でパキート・ボリノと出会い、ル・デルニエ・クリの活動初期からアーティストとして参加。以降、マルキ・ド・サドをフェイバリット作家として挙げるベルナートならではの残酷でエロティックなグラフィック作品を発表し続けている。